ODKのお馬鹿Blog

odkodk.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 31日

今年もお世話になりました♪

ども、なんとか年末進行を生き延びたodkです。
いや、今回は久々にやばかったです。
せめてもの救いは、納期が27日だったこと。年越さないで済みましたw

そんなこんなで、先週末と昨日今日で年賀状をやっつけ、明日の大掃除を終えれば年を越えられそうなところまで来ました。
やっとこBlogの更新ですw

今年は5月に新生体も導入され、生活のペースが180度変わってしまうなか維持するのがギリギリだったアクア。
来年は少し余裕も出てくると思うので、もう少し手を入れられるようになるといいなーと思っています。
そんなアクアへの願いをこめて、一昨日うちの実家で母親とワイフが鏡餅を作ってきたので、お飾りを自作し、来年への意気込みとしよう!!!と思い立ちまして。
一夜飾りは良くないから、30日までに飾るんだよ!と母親に言われてたので、昨晩より急いで作りました。
毎年海老のお飾りを折り紙で作っているので、母親から実家の分も頼まれていたんですが、自分のうちの分は、別に海老じゃなくてもいいよなー、CRSもいいけど、熱帯魚がいいよなー、くっつく魚がいいなーとか思ってたら、途中から完全に方向性を間違えましたw
d0019633_0295569.jpg
プレコ餅w
しかも、なぜかグリーンロイヤル。
自分的には超お気に入り♪
ワイフの許可も無事下りました。
コレを見て「よく出来てるねぇ♪」といってくれるワイフは、超いい人かこっち側に来てしまったかどっちかですw
初夢で、アクアの神様に会えるかもしんない!!
あー、これを年賀状にすればよかった(違

昨日の夜、原型をスカルピー(樹脂粘土)で作って、今朝オーブンで焼いてたらヒレが焦げましたw
どうやら薄すぎたようなので、急遽作り直し、焦げないように低温(100℃くらい)でしつこく何回も焼きました。
しかーし、不幸はコレだけでなく、学生のときに使っていたアクリルガッシュで塗ったんですが、さすがに10年もの、マットな質感に仕上がり、重ね塗りOKなはずが、光沢ツヤツヤでちっとも乾きません。
5時間置いても乾きませんw
仕方ないので勢いだけで重ね塗り、まるで油絵状態で塗り塗りを進め、下地の色が出てきても何とかごまかし、泣きそうになりながらやっとこ見られる状態に。
d0019633_0423014.jpg
ほんとはもっと綺麗に仕上がる予定だったのに。。模様ももっと綺麗に入る予定だったのに。。。マットな質感はどこへ。。。
未だベタつくところがあります、手に付きますw
でもね、もう画材屋正月休みなのよ。
一夜飾りはまずいので、仕方なくそのままです。
あー、塗りなおしたいw

本当は、プレコ・オトシンマグネットを作ろうと思って買っておいた粘土なんです。
来年は原型作って型とってマグネット埋めて、数を増やして冷蔵庫に貼りまくとろうと思ってます!
南米冷蔵庫の出来上がりw
小さいキスゴムを埋めれば、水槽前面にも貼れますし。
水槽の表裏からオトシンが貼りついてたらかなり笑えますよー
よーし、いい練習でけた。
とりあえず年が明けたら、アクリル絵の具を新調しようw

もうひとつモアイさんをアフリカンな感じにしようと思っていたのですが・・・
d0019633_0433423.jpg
去勢されましたw
どうやらミクロを噛み切ってしまったようです。
残らず伐採です!
こちらは初夢に出ませんように(祈
まぁ、ちょっと様子見て、また挑戦ですねw

そんな感じで、年の瀬まで馬鹿なことをやってきてしまいました。
こんなお馬鹿な僕のBlogを見てくださっている優しいお方のおかげで、なんとか来年もBlogを続けていけそうです。
来年は、もう少しちゃんとアクアネタを載せられるように頑張りたいと思いますw
あとは息子の英才教育も忘れてはいけません!
d0019633_058621.jpg
(じいちゃんにアウアウと魚の名前を教えているの図)

皆様、今年も大変お世話になりました。
来年もひとつよろしくお願いします。

多分アクアリスト一番のお馬鹿さん、odk_odkより☆
[PR]

by odk_odk | 2007-12-31 00:59 | その他
2007年 12月 11日

アブーさんの動画、お試しアップ。

ども、寒いの苦手odkです。
今日はドカログのテストをかねて、アブーさんの動画をアップしてみます。
デジカメで撮ったけど、ちと重いかしら。
(重いので削除しましたw)

すっかり慣れてくれて、餌くれ餌くれと寄ってくるのが可愛いっス♪
でも、全然隠れられていないし、変な顔w

今日はミナミヌマエビを2匹と赤虫を少し食べました。
冷凍赤虫は大好きなのに、ひかりクレストカーニバルは齧るけど吐き出し、クリルは無視。
餌付けムズイです。
気長にカーニバルをあげてみようと思います。

潜るところはなかなか動画に撮れませんねw
いつ潜るか、まったくわかりません。

さて、週末こそはモアイを・・・
あ、でも年賀状(爆
今年はアベニー年でしたっけ?
年越さないように頑張らねば。
[PR]

by odk_odk | 2007-12-11 23:51 | テトラオドン・ミウルス
2007年 12月 04日

今日のアブーさん

ども、息子が重くて、腰痛死したヘルニアンodkです。
会社のみんな、ごめんw

やっとこ落ち着いてきたので、ミウルス水槽の様子を伺ってみると。。。
d0019633_23113869.jpg
巨大ウ〇コ!!!
人間のそっくりやんw
まぁ、掃除しやすいからいいですが。

今日は餌抜きの日と僕が勝手に決めたのもしらず、猛烈に餌くれアピールをするアブーさん。
あまりにかわいそうなので、まだ餌付いていないクリルをあげてみるも、見事無視!!
そして、数分してフテ寝w
d0019633_23163082.jpg
なんか人っぽいです。
もうちょっと底床厚くしようかとも思ったんですが、全部隠れちゃうと面白い姿が見えないので、このままで行こうと思います。

先日senameruさんから「アピストは元気ですか?」と書き込みがありましたので、ちょっと先々週くらいの写真ですが、アップしてみます。
今日はメイン水槽も消灯の日なので、写真撮れませんでした。
d0019633_23162325.jpg
もうすっかり水槽にもなれて、我が物顔で泳いでいます。
メスも元気ですが、どうやらペアリングの気配は無いようです。
仲悪いわけではないみたいなんですが。
まぁ、今凄い増えちゃっても水槽増やせないので、このまま元気で居てくれればOKって感じです。
しかし、こういう写真撮ってると、散らしたはずのマクロレンズ欲しい病がウズウズしますw
危ない危ない♪

あと、先週ピュアストーンなる納豆菌が付いていて、水質浄化作用がある石を、なんとなく胡散臭いなーと思いながらお試しサイズ1パック購入w
d0019633_23211181.jpg
アブーさんの外掛けに入れてるんですが、効果があるかは不明w
それより、砂に潜ったり出たりするんで、水濁りやすいんです。
これじゃ、水が綺麗かどうかはわかりませんね。

週末には、モアイに手を入れてみようと思ってます。
せっかくアフリカンなフグが居るので、アフリカンな感じにw

そんな感じで年末に向けて、アクアモチベーションが上昇気味odkでしたw
明日は会社行けますように(祈
[PR]

by odk_odk | 2007-12-04 23:23 | テトラオドン・ミウルス
2007年 12月 03日

テトラオドン・ミウルス続報。

久々の連日更新odkです。
今日はお客さんのところに外出で早く帰れたので、勢いで更新してみます。

昨日導入したミウルスさんの写真が撮れました。
d0019633_22524190.jpg
赤虫を入れても、しばらくはじーっともぐったままだったのに、あるとき突然目の前の赤虫を「パクッ!!」とやりまして。
そこからは周りの赤虫、手当たり次第食いまくっていましたw
d0019633_22541843.jpg
自分が泳ぐと水流で赤虫がふわっと舞うので、生きていると勘違いし、喜んでパクッとやりますw
底にある赤虫も見逃しません!
d0019633_22545417.jpg
今日かみさんと息子が、「アブー」という名前を付けてくれました。
息子がミウルスを見て「アブーアブー」と言っていたからだそうでw


それから、外出先に思ったより早く着いてしまい、本屋で立ち読みをしていたら、フグ飼育のバイブルを発見してしまいましたw
d0019633_2342214.jpg
これはタイミング的に、買うしかありませんw
アベニーの繁殖についても数ページ触れられているので、アベニー好きは是非一度お手にとって見てはいかがでしょうか。
しかしこの本、扉ページで解説と一緒にいろんなフグの写真が載っているんですが、
d0019633_2392626.jpg
一番右下フグ刺しなんですよねw
ペットだから、食べないから!!
と突っ込みたくなりますw

とまぁ、そんな感じでなるべく長く、楽しく同居できればいいなと思ってます。
ミウルスの飼育情報をお持ちの方は、是非ご一報ください。
[PR]

by odk_odk | 2007-12-03 23:10 | テトラオドン・ミウルス
2007年 12月 02日

久々の新規生体導入♪

ども、odkっス。
すっかり寒くて水換えが辛いっス。
d0019633_23401039.jpg
頑張って先週末、ミクロの大トリミング大会を開催しました。
すっきりしたけど、ちと刈りすぎたかw

ここ数ヶ月、維持するアクアでしたが、年末に入りなぜかテンションが上がって、ちょい攻めアクアになりましたw
じつは1ヶ月ほど前に新規生体を迎えていまして。
その名も「ハラハラキャット」という小さな蛾みたいなナマズを。
コレがなぜか、アクアショップで目に止まり、大きくならないって話だったので入れてみましたが・・・
入れたが最後、どうにも見つかりませんw
流木や水草もあるので、探せません。
ネットで調べたら、夜行性で普段は隠れているため、水槽内で探すのは困難とw
おい、なんじゃそりゃww
ということで、昨日ちょろっと目撃しましたが、カメラを持って水槽前に行くと、どこかへ隠れてしまい見つかりません。

あぁ、今日も生きてるのかどうか、餌食べてるのかどうか。。ハラハラする。
だから「ハラハラ」キャットなのか!!
・・・
お後がよろしいようで。。。

と終わろうと思ったのですが、実はもう1種前から探している生体がいまして。
かみさんの出産直前に一度買おうかと思ったんですが、そのときはエリザベさんを買ったばかりで。
それ以来なかなか出会えなかった生体を、近所のショップで発見してしまい、今日ついに導入してしまいました。
d0019633_23274898.jpg
また隠れ系w
ちっとも懲りてない。
でも、隠れ切れてないですね!

テトラオドン・ミウルス、ナイルフグといわれている人です。
d0019633_23282449.jpg
本当はもっと赤い子が欲しかったのですが、普通生餌なんですが冷凍赤虫に餌付いてるってところと、値段にやられました、破格ですw
さっきまで猛烈に泳ぎ、赤虫を食べまくっていたのですが、カメラを持って水槽の前に着いたときには砂の中w
エラ以外全く動きません。
会社のフグマスターことM先輩が飼っている毛フグの話を聞いているうちに、段々ミウルスが欲しくなってきたところ先週の出会い。
あぁ、またやってしまいました。
とりあえずそんなに動かないので、しばらくミニS水槽+底物の定番田砂で飼ってみようと思います。
d0019633_23361120.jpg
股間がキュートな、変な同居人とともにw
ほんとは真っ黒の砂にしようかと思ったんですが、お店に在庫なくて。
そのほうがモアイがなじむかと思ってw

しかし話には聞いていましたが、フグってネズミみたいな歯があるんですね。
アカムし食っているときに目撃してしまいました。
泳ぎもなんだかへたくそで、でも隠れ上手。
これはやばい、面白すぎる。
しばらくはフグにぞっこんです。
メロリンラヴですw

ということで、明日は砂から出たところを激写したいodkでした。
[PR]

by odk_odk | 2007-12-02 23:46